アライグマによる糞や尿の被害も駆除会社が綺麗にしてくれる

作業員

消毒や板の張り替えも可能

アライグマ

アライグマの駆除を依頼する際に、どの様な会社を選んで良いか迷うこともあるでしょう。数多く存在する会社から最適な1社を選ぶ場合、相談と調査が無料な会社を選んでみましょう。相談と調査の段階でお金が発生してしまうと、作業費も高額になってしまわないか心配になることもありますが、無料で相談を聞いてくれる上に調査も行なってくれると心強いでしょう。

調査ではアライグマが侵入しそうな隙間や穴が無いか、外観や床下、天井裏を調べていきます。この時にアライグマの姿が見えなくても、糞や尿の匂いがあれば生息していると考えても良いでしょう。死骸や餌を食べた後があれば、ほぼ確定になります。そのまま放置しておくと雑菌が繁殖し、二次被害に繋がってしまうのでしっかりと清掃と消毒を行なう必要があります。駆除には薬剤や捕獲器を使用することがあります。アレルギー体質で薬剤への反応が気になる場合は、事前に会社と相談して健康に影響が無い方法で駆除しましょう。

駆除を行なった後は、定期的なメンテナンスや見回りを依頼すると害獣を予防することができます。1度追い出しに成功しても、時間をおいて戻ってくる場合もあります。しかし、異変を感じた場合に連絡すれば、専門会社が必要に応じた対処を行なってくれるから安心です。保証期間内であれば無料で点検してくれる場合もあります。契約時に保証内容を確認しておくと良いでしょう。不明な点があれば、専用ダイヤルで問い合わせてみましょう。

特定外来生物

男の人

愛くるしい姿をしているアライグマですが、実は害獣に指定されています。田畑の作物を食い荒らし、民家に侵入して屋根裏や床下に繁殖して建物の劣化を招くこともあります。

Read More

発見した場合の対処法

ワーカー

近年、日本各地でアライグマによる被害が多発しています。見た目の可愛さに惑わされて害獣だと思わない方も多くいますが、発見した際には地域自治体に連絡するか、駆除会社に依頼しなければなりません。

Read More

一貫して作業を依頼する

2人の男性

アライグマの被害に悩んでいる方は一度、専門会社に依頼して調査や駆除を行なってもらいましょう。自力での捕獲や駆除よりも効率が良くて何より安全です。また再度被害にあっても対処してくれます。

Read More